おすすめの「香料不使用のキャンディ」

食べもの

こんにちは。更紗(さらさ)です。

十数年前から、無理なくできる無添加ライフをおこなっています。主に食品、生活用品、衣類などを気をつけています。まだまだ勉強中の身ではありますが、少しずつ発信して行けたらと思っています。

子供のころは一般的な家庭で育ち、添加物とかあまり気にしていませんでした。スイーツやスナック菓子も大好き(今でも!)でしたが、だんだん「香りが強すぎるもの」や「人工的な味のもの」が苦手になって、今ではほとんど食べられなくなりました。

そんな私が選ぶ「キャンディー」をご紹介します。

無添加ライフ キャンディーの選び方

  • 着色料不使用
  • 香料不使用
  • 人工甘味料不使用

のものを、おすすめします。

化学物質はできるだけとらない方がいいです。化学物質が登場してからまだ数十年しか経っていないにも関わらず、身体への影響がでてきているからです。私もそのうちの一人です。

また、「水飴」は遺伝子組み換えの可能性を否定できませんので、なるべく入っていない(または少ない)ものを選ぶことをおすすめします。

原材料が「有機」であると、なおいいですが、なかなか売っていませんので、無理しなくてもいいと思います。

どこで買えばいいの?

一般的なスーパーで売っています。スーパーによって品ぞろえが違うと思いますので、チェックしてみてください。探すのが大変だなぁという方には、ネットショッピングがおすすめです。

私自身「合成香料」が苦手になってから、3年くらい経ちます。いざスーパーで「香料不使用」のお菓子を買おうと思っても、なかなか売っていません。

特にキャンディーやガム、ジュース、スイーツには、ほとんどの商品に入っています。

「りんご味」「バナナ味」「ぶどう味」とすぐわかるあの香りは、本物のりんごやバナナやぶどうの香りではありません。

幼いころより馴染んできた記憶の「香り」は懐かしくも、今は必要ないものになりました。

こうして香料不使用の生活をしていると、「本物の香り」が楽しめるようになりました。本当においしい「ほんもの」の味がわかるのは、幸せなことだと気付かされました。最高のごちそうです。

このキャンディーがおいしい 2選

  • NOBEL 無添加レモネード キャンデー
パッケージに「着色料・香料・酸味料 無添加」と書かれています。
原材料は「砂糖、水飴、濃縮レモン果汁、はちみつ、食塩、レモンペースト」

レモンの酸味がさわやかなキャンディー。疲れがたまったなー、だるいなーという時になめると、元気になれます(そんな気がします!)

フルーツ系のキャンディーで安心してなめられるのは、このキャンディーだけ。売っていたら5〜8袋くらい大人買いしています(^・^)

唯一の欠点は、開封後数週間くらいで小袋内に飴が貼りついてしまうこと。ジップロックなどで密閉すると多少よくなります。

  • KANRO 金のミルク 濃い贅沢
裏面に「香料や着色料を使用せず」と書いてあります。
原材料は「砂糖、水飴、乳製品、生クリーム、乳製品加工品、ホエイパウダー、濃縮乳、還元水飴、食塩、乳等を主要原料とする食品/乳化剤」です。

乳化剤が何からできているのかは、ちょっと気になりますね・・・。

練乳のような、濃いミルクがたまらないキャンディー。小腹がすいたときになめています。おいしくてカリカリと食べてしまいます。

「香料」が苦手になってから、買えるものが少なくて困っていますが、逆に、スーパーの売り場の安売り誘惑に負けることなくお買い物ができるので、結果的に無駄遣いしなくていいですよ♪

まとめ

添加物の少ない食品を探すのは大変ですが、一度お気に入りを見つけられると、その後はそんなに大変ではありません。無理なく続けられる無添加ライフを楽しみましょう♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました